みんなのアンケート

当科で働く先輩医師たちの生の声を集めてみました。
入職を考える際の参考にしてみてください。

01

入職を決意した理由はなんですか?

2020年入職 後期研修医

全国的にも珍しい環境に惹かれた

サブスペシャリティとして内科の急性期病棟管理を学びたいと思ったのが一番の理由です。内科系ER、救命ICU、GIMチームが連続性のある治療を行うという、全国的にも珍しい環境にも惹かれました。

2020年入職 後期研修医

より信頼される救命医を目指して入職

ER型救急医を志すにあたり、外傷などの派手な診療だけでなく、内科にも強くならないと信頼されないと考えていました。そこで、内科的疾患に強く、その後の入院まで診られる当科への入職を決めました。

2020年入職 後期研修医

患者を一貫して診られるのが魅力

患者さんには様々な背景や既往があり、1つの専門科で完結できないことが多いです。そんな中、救急外来、ICU、内科病棟を一括管理し、診断から治療、退院までを一貫して行っているのを見て「これだ!」と志望しました。

02

雰囲気を一言で表すと?

2020年入職 後期研修医

一言で表すなら「和気あいあい」

和気あいあい、十人十色ですね。救急総合内科だからこそ、それぞれがしたいことを実行でき、症例の取り合いのようなこともありません。分からないことがあれば誰にでも聞けるのが当科の特徴です。

2020年入職 後期研修医

医学への忠実な姿勢を感じる職場

仕事をしている時の雰囲気はどの先生も優しく、分からないことや困ったことも相談しやすいです。また、自分の知らないことは文献などを調べ、さらに勉強したことを共有しあうなど、医学に対する忠実な姿勢を感じます。

2020年入職 後期研修医

毎日のように学びが得られる場所

ベテランから中堅まで、さまざまな領域の先生が在籍しており、学びのない日はありません。質問をして嫌がる先生もいませんし、どの先生も常にハングリーに学んでいる姿に感銘を受けています。

03

尊敬できる先輩はいますか?
いるとしたら何がすごい?

2018年入職 後期研修医

一人ひとりを大切にする岩田教授を尊敬

尊敬する先生は岩田教授です。医局を個の集合体と考え、一人ひとりのことを大切にしてくれます。現場でも各々の考えを尊重し、器が大きいのも魅力です。また、いつも現場を明るくしてくれる都築先生も尊敬しています。

2020年入職 後期研修医

すぐさま診断をつける先輩たちはすごい

どんな現場でもしっかり身体所見をとり、診断をつけてしまう先輩たちはすごいと思います。救急外来において、好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(EGPA)を診断した時には、正直驚きました。

2020年入職 後期研修医

仕事だけでなく家庭も大切にする先生たち

仕事と家庭を両立されている先生方です。時短勤務でも通常業務をされている女性の先生や、育休取得や時短勤務の有無に限らず積極的に家庭生活に参加されている男性の先生が多く、どちらも尊敬しています。

04

出身大学はどこですか?

その他の出身大学
大阪市立大学・鹿児島大学・岐阜大学・
京都大学・慶應義塾大学・高知大学・
富山医科薬科大学・
名古屋大学・
奈良県立医科大学・福井医科大学・
福島県立医科大学・山口大学・琉球大学
05

最近、楽しかったことはありますか?

2020年入職 後期研修医

できることが増えていくのが楽しい

できなかったことができたり、見たことがないようなものを見た時に皆で共有したりするのが楽しいです。覚えることが多い分、その中でできることが一つひとつ増えていくのもやりがいになっています。

2020年入職 後期研修医

ERをスムーズに回せた時は達成感がある

重症患者が来て、自分なりに最短のスピードで入院まで上げられた時や、ERをスムーズに回せた時は達成感があります。あと個人的には、仕事だけでなく、子供や妻と一緒に過ごす時間も楽しみにしています。

2018年入職 後期研修医

勉強会や楽しいイベントなども魅力

未経験の症例を経験できた時や、マネジメントが大変な症例が改善し、患者さんやご家族から感謝された時はとてもうれしいです。勉強会やイベントに参加して盛り上がった時も楽しいですね。

06

最近、辛かったことはありますか?

2020年入職 後期研修医

早く対応できれば…と後悔したことも

外勤先で予後1日程度の患者さんが搬送されてきた際、バタバタした救急外来で数時間のうちにお亡くなりになりました。処置などでご家族にもあまり面会していただくことができず、「もっと早く対応できれば…」と後悔が止まりませんでした。

2020年入職 後期研修医

辛いと感じることはほとんどない

辛いことは特にありません。新しい環境にも慣れてきました。昨年までは大学院のため基礎研究にも携わっており、大学という環境でもあることから、症例報告をはじめ研究や論文執筆も学んでいけたらと考えています。

2020年入職 後期研修医

元気だった入院患者が植物状態に

元気だった入院患者が病棟で急変して心肺停止となり、ROSCするも蘇生後脳症にて植物状態に。前の週まで普段通りだったため、どんなサインが出ていたのか等を改めてチームで話し合いました。また、家族へのICや配慮も難しかったです。

07

研修終了後の進路はどう考えていますか?

  • 科に残って医師を続ける 35.3%
  • 別の病院で勤務する 29.4%
  • 他の専門領域を研修する 17.6%
  • 大学にて後進を育成する 11.8%
  • 親の跡を継ぐ、開業する 5.9%