研修プログラム

日々の業務を通じて、何を学び、どんな医師を目指せるのか。
あなたの未来を後押しする研修カリキュラムを詳しくご紹介します。

プログラムのねらい

診断、治療、退院に至るまで
ベストな診療を提供できる
ジェネラリストを養成しています

私たち救急総合内科の研修プログラムが目指すのは、どんな患者さんでも逃げずに幅広く診られる能力を備えた医師を育成すること。各診療科の専門医へのつなぎ役を果たすだけでなく、一定レベル以上のマネジメントを自ら行い、内科領域の深い知識を持ちながら、診断から治療、その後の療養に至るあらゆるフェーズに幅広く対応できるジェネラリストを養成しています。

当科で取得可能な
専門医資格

基本領域専門医

救命ICU、ER、GIMにおいて幅広い診療経験を積み重ねることで、「内科専門医」「救急科専門医」の取得が可能です。

サブスペシャリティ専門医

基本領域の専門医を取得後は、「集中治療専門医」をはじめそれぞれのキャリアビジョンに応じたサブスペシャリティ専門医の取得を目指せます。

教授・指導医の紹介

第一線で活躍する教授・指導医が
あなたの成長をバックアップ

各分野を代表する著名な教授陣に加え、経験豊富な指導医たちが在籍。
入職後のあなたの成長をきめ細かくサポートします。

各研修プログラム

救急や重症管理にも
対応できる内科医へ

内科専門医
後期研修プログラム

内科医としての高い臨床能力のみならず、救急や重症管理にも長けた一流のジェネラリストを目指せる研修プログラムをご用意しています。

救急のみならず病棟での診療能力も磨く

救急科専門医
後期研修プログラム

重症者の救急診療はもちろん、病棟での診療にも対応した一流のジェネラリストを目指せる研修プログラムをご用意しています。

感染症科との連携

救急総合内科・感染症科
内科専攻医研修プログラム

「感染症をしっかり勉強したい。でも基礎となる内科の勉強もしっかりしたい」という方にベストなプログラムができました!藤田医科大学病院救急総合内科・感染症科における合同の内科専門医後期研修プログラムです。詳しくは感染症科ホームページをご覧ください。

連携研修施設紹介

地域医療を経験するため、全てのプログラムにおいて連携施設での研修期間を設けています。
連携施設では基幹施設で研修不十分となる領域を主として研修します。

藤田医科大学
岡崎医療センター

愛知県岡崎市にある藤田医科大学の附属病院です。地域の皆さまの健康と安全を守る24時間365日の二次救急医療と高度な手術、がん治療などの急性期医療を担います。

藤田医科大学
ばんたね病院

愛知県名古屋市にある藤田医科大学の附属病院です。都市型地域医療支援病院として地域に密着した病院であるとともに、教育病院として、安全で高度な医療を提供しています。